「勇気をもらえる言葉」の記事一覧

教師の成長とは

<教師の成長とは> この作品は1976年に、エリザベス・シランス・バラッドが発表した 「テディからの三通の手紙」です。 この作品を読むと、本当の教師とは、教師の役割とは何なのかを、 深く考えさせられます。 どうぞ、目を通・・・

白洲次郎について

白洲次郎という方をご存知ですか。 名前は 聞いたことがある、 確か、 吉田茂首相の 懐刀だった人・・・、 私には このぐらいの知識しか ありませんでした。   NHKの番組で、 「ぶれない生き方」という副題に魅・・・

頑張っている人へ

2018年の暮れ、大掃除をしていたときのことです。 手帳のなかに、 「一編の詩」が書きうつしてありました。 今となっては 誰が書いた詩なのか、覚えておらず、 お名前を紹介することができません。 (作者の方、ごめんなさい。・・・

茨木のり子

<自分の感受性くらい> ぱさぱさに乾いてゆく心を ひとのせいにはするな みずから水やりを怠っておいて 気難しくなってきたのを 友人のせいにはするな しなやかさを失ったのはどちらなのか 苛立つのを 近親のせいにはするな な・・・

やめたいんです!日本語教師。

「もう、辛くて、日本語教師、やめたいんです!」 こんな声が、多く寄せられます。   その気持ち、本当によくわかります。 自分がそうだったから。 授業がうまくいかなくて、 辛くて、辛くて、辛くて、 逃げ出したいと・・・

ドラえもんの心温まる言葉

子供の頃、よく見ていたドラえもん。 こんなに勇気をもらえる言葉を ドラえもんは 投げかけていたんですね。 すっかり忘れていました。 日本だけでなく、 世界中で愛されているドラえもん。 もしかしたら、こんなドラえもんの言葉・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ