本年度のご挨拶

本年のあいさつと目標

みなさん、こんにちは。
日本語教師を応援している仁子(にご)真裕美です。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

<本年の目標>

「今年は、セミナーを頑張ります。」

私事なのですが、だいぶ前から、
介護をしながらの仕事、
といった生活が続いています。

こうやって皆さんに
今年の目標を宣言することによって、
自身の逃げ場をなくそうと思います。

セミナーは、
頑張っている方々と、
直接お会いできる貴重な機会です。

準備には、何といっても時間がかかり、
数週間、寝不足の日々が続きます。

それでも、
私にとっては、とても、とても大切なものです。

制作するときは、
心を込めて、丁寧に、
最新知識を織り込みながら、
なけなしの知恵を注ぎます。

そうすれば、
きっと役立つ内容になると確信できるからです。

仕事をしていると、
一人では
気持ちがなえがちです。

でも、
セミナーに参加してくださる方々の顔を
思い浮かべると、
頑張ろうと思えます。

 

 

 

 

 

 

温かい言葉を本当にありがとうございます。
続ける勇気を、
転んでも立ち上がる元気を
いただいているのは、私自身です。

懸命に精進し続けることが、
きっと、
みなさんのお役にたてることにつながるのだと、
固く信じています。

すぐ易きに流れたくなる、だめな自分が
なんとか、踏みとどまっていられるのは
こうした機会をいただけるからです。

心から感謝しています

どうぞ、本年も

よろしくお願いいたします。

仁子(にご) 真裕美

サブコンテンツ

このページの先頭へ